続けることは至難の技です。

英語に限った話ではありませんが、続けることはとても難しいことです。

特に英語については続けること自体が難しく思うことが多く、英語を辞めてしまう理由の多くは途中で躓いてしまって挫折をしてしまうパターンが多いのです。

英語を勉強することはつまり苦手な部分を得意にすることですから、正直良い気持ちで勉強をしている人は殆どいない気がします。

ましてや英語ですから分からなくなった場合の対処法も難しいですし、それが独学となると人を頼ることだってできなくなってしまうのです。

ですがそんな過酷な英語の勉強でも、できるようになるだけで大きなアドバンテージを取ることができることですから、途中で諦めてしまうことは勿体無いと考えられます。

そのくらい英語を続けることは難しいことなのです。

英語を続ける秘訣

英語を続ける秘訣があればそれに気をつけるだけで英語を得意になることができると考えられます。

続けるには毎日勉強をしなければならないですから、英語を毎日勉強することが前提になってくると思います。

しかし英語を学ぶ年齢層として今では社会人でも多くの人が英語を勉強したいと思っている人も増えているのが現状です。

その人達にとって仕事と英語の勉強の両立をさせることはとても難しいことになるかも知れません。

ですが長い時間勉強しなければ英語ができるようにならないと言う概念を捨ててしまってください。

長い期間をもって英語を勉強することができればそれは経験となり習慣となります。

短い勉強時間でも毎日勉強することで積み重ねになります。

積み重ねこそ英語の勉強にとっては重要なことです。

そして毎日続けることで英語もだんだん好きになるでしょう。